年金はいくらもらえる?

こんにちは。浜野です。梅雨といっても晴間が多くて今日も気持ち良いお天気ですね。さて、最近障害年金額のお問い合わせが多いので29年度の年金額等についてのお知らせです。

障害基礎年金1級 974,125円
障害基礎年金2級 779,300円
3級の障害厚生年金の最低保証額 584,500円

配偶者加給年金額 224,300円
子の加算(第1子、2子) 224,300円
子の加算(第3子以降) 74,800円

となります。障害厚生年金は報酬比例の年金額となります。
配偶者加給年金は障害厚生年金に加給されます。

28年の8月から老齢年金を受けるために必要な期間が25年から10年に短縮されました。
これにより受給可能性のある人が増えますが、遺族厚生年金に必要な長期用件は25年以上必要ですのでいままでとかわりありません。

また、在職老齢年金の支給停止はは60歳代後半は46万円に変更になりました。
以上の変更は平成28年の物価の変動率が-0.1%で、名目手取り賃金変動率が-1.1%になったため0.1%の引き下げとなりました。

障害年金のお問い合わせも増えています。ご不明な点はお気軽にご連絡ください。
皆様のお役にたつ情報をこれからもお届けして参ります。
スポンサーサイト