マイナンバーの準備

こんにちは、浜野です。10月から個人あてにマイナンバーが送られてきますが事業所の皆様は準備はいかがでしょうか?主な届け出については来年1月から雇用保険に関して次の3つが始ります。

①資格取得届
②高年齢雇用継続給付資格確認票
③育児休業給付資格確認票

但し、雇用関係にある従業員だけでなく、報酬や料金、配当、対価等を支払う相手が個人の場合相手からマイナンバーを取得し法に定める届出・書類への記載が必要になります。

マイナンバーの集め方としては、
給与所得者の扶養控除申告書にマイナンバーを記載する欄があるので、そこでの収集がスタートとなりそうです。

取り扱いについては以下の3点への対応が必要です。
①厳格な本人確認
②目的外利用の禁止
③安全管理措置の徹底

大まかな流れとしては
①マイナンバー業務の洗い出し
②マイナンバー対象者の洗い出し
③取り扱い規程の作成
④従業員への周知
⑤番号の収集・本人確認
⑥安全に保管
⑦行政手続きに記載
⑧必要がなくなったら破棄

①~④までは9月まで ⑤10月から12月 ⑥~⑧は2016年1月からの
スケジュールとなります。
早めに準備を進めて行きましょう!
マイナンバーについて当事務所でもご相談に応じています。
お気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト