コーチングで使う質問とは?

こんにちは!今日はコーチングで使われる質問のスキルをお伝えします。
スキルと言っても難しい話ではありません。質問は大きく分けると2つです。
①オープンクエスチョンと②クローズドクエスチョンです。

オープンクエスチョンは「はい」「いいえ」で答えられる質問で、
クローズドは一言で答えられない質問です。

例えば
この作業は〇日までに終わらせることができますか→クローズド
この作業を〇日までに終わらせるために、どんな方法がある→オープン
こんな感じです。

クローズドをオープンに変化させるには広がりをもたせることが重要ですね。
朝ごはん食べた→クローズド
理想の朝ごはんはどんな朝ごはん→オープン

コーチングではオープンクエスチョンを多く使い相手の中にあるものを
引き出していきます。確かにオープンクエスチョンは広がりがあるので
その人の潜在意識に問いかける質問に繋がりますね。

質問を少し意識するだけで、ずいぶん会話が豊かになることを感じていただけましたか?
是非毎日の会話に取り入れてみてください。
効果は(^O^)です。
スポンサーサイト