後継者に必要な〇〇〇とは

急に寒くなりましたが、お変わりありませんか?
コーチングで後継者の方とセッションをすることがあります。

コーチはセッションでアドバイスは基本的にはしませんが、こんな感じの心構えを
持てば企業経営はきっと上手くいくのではないでしょうか?

①現状打破
「停滞は退歩なり」のことわざのように現状維持せず、絶えず問題意識・改革意識をもって
現状を変革していこうとする

②達成意欲
企業・又は部門目標・方針に対し、是が非でも達成していこうとする考え方で、自らも目標を立て
それに向かっていく

③効率意識
「1時間あたりの生産高を今以上に上げるにはどうすればいいのか」「10人で作業を行っているが
8人では」といった作業に対する効率性や、生産性を向上させようという心構え

④科学的接近
「事実を知る」「事実について考える」「手を打つ」「標準化する」といった思考回路で問題解決を
図ろうとする考え方で、主観や感情だけで物事を勧めようとしない

⑤原理原則
組織の原則・職場のルール・仕事の基準などは職場の秩序維持や企業の業績目標を達成するために作られているが、基本的にはそうした原理原則を遵守しようとする

⑥健全なポリシー
「社長が言っているから」「部長の命令だから」というだけでなく、自らの責任の範囲で仕事に対する
理想、または方針を持ち、その考えにのっとって物事を進めていこうとする

⑦意識的管理
上記の内容を標語にしたり、心の中でつぶやくなどして意識的に管理することをいい、人が忘れてしまう弱さを補うための主体的な心構え

いかがでしたか?やはり一番大切な〇〇〇は「謙虚な姿勢」かもしれません。
スポンサーサイト