タイプ別コーチング

こんにちは。横浜マネジメントオフィスの浜野です。
少しずつ秋らしくなってきましたね。今週末3連休の方もいらっしゃるのでは?

コーチングが上手に機能するためには、クライアントの持ち味を引き出すことが
大事ですが、クライアントを理解するための手法として
エゴグラムについてご紹介しようと思います。
エゴグラムは簡単な質問に答えて、性格分析をする手法のひとつです。

CP・・・父性的な心
NP・・・母性的な心
A・・・・成人の心
FC・・・自由な心
AC・・・順応する心

この5つの点数をグラフに表して、それぞれの数値がどんな形になるかを見ていきます。
N型の人はNPとACが高い人で、やさしくておとなしい人が粘り強い人
M型の人はCPが高くAが低い人で、明るく営業系の人
A型の人はAが高い人で、合理的な人

こんな感じでタイプ分けをしていきます。
例えばM字型の人には多少きつく叱っても大丈夫だし、N字型の人は
本人に考えさせるマネジメントが有効です。
身近な人は何型でしょうか?イメージしてみるのも楽しいですね。
まずは、自分を知ることでしょうか。
スポンサーサイト